【FX初心者向け】FXトレード前に用意するもの

FX基礎

こんにちは!
よっしゃ~です。

 

今回はDMでもよくご質問いただいていた、
「トレード前に用意するもの」を初心者の方に
わかりやすくご紹介していきます♪ 

 

 

スポンサーリンク

トレード前に用意するもの!

 

「FXを始めてみたいけど
何を準備すればいいの???」

 

そんな右も左も
わからない方は 必見ですよ♪

 

①資金

 

「レバレッジ」を使って
資金効率の良さを活かして
30万の資金量を全て使い取引するのは、

 

絶対にNG!!

 

 

例えば

1ドル=100円の時に
ドルを1万通貨買う

30万円の資金量の内
4万円を証拠金として預ける

4万円の証拠金で
100万円分の取引になるので

 

レバレッジ25倍 

 

資金量と実際使う
証拠金とのバランスが大事!

 

「証拠金シミュレーション」で資金量と必要証拠金とバランスが計算できる!

例)みんなのFX 「証拠金シミュレーター」

 

 

②FX口座

初心者にオススメする
FX会社選びのポイントは以下の4つ

 

⑴取引コストが安い

取引コスト高いと
取引回数に応じて手数料が引かれ
資金効率が遅くなる

 

⑵信託保全されてるか

FX会社との投資家の資金管理が別なので
FX会社が倒産しても大丈夫!

 

⑶初回入金額が少ない

初回入金額が少なければ
最初に大きな資金を用意しなくて済む

 

⑷スマートフォンアプリが使いやすい

外出中のチェックも
しやすくなるので便利

 

 

 

前述のポイントから総合比較すると
以下の会社はオススメできます!

 

GMOクリック証券

・手数料が全通貨原則固定

・スワップも高い

・アプリも優秀

 

DMM.COM証券

・手数料が全通貨原則固定

・アプリ動作はやや。。。

 

マネーパートナーズ

・買いたい・売りたい価格で取引やすい(役亭力が高い)

 

サイバーエージェント

・スマホアプリ Cymo(サイモ)が優秀

 

 

FXでは、手数料はスプレッドという部分で引かれる

FX会社はあらかじめ
手数料を上乗せした価格を
投資家に提示しているので
それ以外は原則売買手数料はかからない。

 

 

FX口座開設は最短2営業日で開設完了できます!

 

⑴申し込み

・WEBから各社のHPにて
FX専用口座の申し込み

 

・規約などの必要事項に
「同意します」をひたすら選ぶ

・住所等の入力後
リスク説明があるので「はい」を選ぶ

 

⑵本人確認書類の提出

・本人確認書類の提出があるので
WEB上でアップデートするか
指定のアドレスにメール添付で送る

 

⑶IDとPASSが郵送される

・ログインに必要なIDとPASSが
郵送されるので大切に保管する

 

・忘れると再発行手続きが
かなりの手間で面倒になる

 

 

③ネットバンク口座

・ネットバンクがあると
FX口座への入金と出金の手間がかからない

 

・入金が即座に反映される
クイック入金サービスが便利

 

・24時間いつでも可能で
振込手数料は無料

 

この銀行口座を持っていれば 間違いなし!

・住信SBIネット銀行
・ジャパネット銀行
・ゆうちょ銀行
・楽天銀行
・みずほ銀行
・三菱UFJ銀行
・三井住友銀行

 

④パソコン、スマートフォン

・基本はパソコンからほうがトレードしやすい

・外出中でパソコンをチェックできない時などの
場合を補うためにスマートフォンアプリも使用できる

 

メインはパソコンからスマホアプリは
サブ的に自分の状況に合わせて上手に使い分けましょう!!

 

 

今回は以上です!

 

 

初心者にとっては
ある意味最初の壁だけど
順序さえ分かればあとは
行動するだけです。

 

なのでまずは
自分に合ったFX口座を
1つ開設してみましょう♪

 

ではまた!

 

 

——-P.S.—————-

 

【FX初心者でもたった3ヶ月で
月5万円を安定して稼げるスキル無料公開】

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FX初心者でも月5万円を安定して稼げるスキル無料公開
今回特別にFX初心者でも月5万円を安定的に稼げるスキルを無料公開することを決めました。会社に依存せず個人で稼ぐ時代。まずはその一歩をFXで味わってみませんか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました