「サポート・レジスタンス」で相場リズムを掴む

FX基礎

こんにちは!
よっしゃ〜です。

 

今回はこれまでの
ラインを少し深掘りした
「サポート・レジスタンス」
について解説します!

 

 

スポンサーリンク

「サポート・レジスタンスの定義」

 

 

 

サポート・レジスタンスの定義について

ラインの種類によってサポート、レジスタンスの性質は違う

 

  • 特にトレンドラインとチャネルラインは
    似ているので勘違いしやすい

 

  • 右肩上がりのラインか
    右肩下りのラインかによって性質は異なる

 

 

下の図のようにそれぞれの
ラインの違いを理解していないと

 

新規エントリー、利確、
損切りなど判断ミスします。。。

 

 

トレンドラインの性質

トレンドラインのサポート・レジスタンスの性質は強い

 

 

チャネルラインの性質

チャネルラインのサポート・レジスタンスの性質は弱い

 

 

 

トレンド加速、転換の違い①

ラインをブレイクしたあとのアクションの違い

 

 

トレンド加速、転換の違い②

トレンド加速、転換の起きるタイミングの違い

 

 

 

今回は以上です!

 

ラインの種類によって
サポートとレジスタンスの定義も
変わってくるのでしっかり
おさえておきましょう!

 

最近はかなり実践的な
内容をお伝えしているので
ぜひアウトプットしてください!

 

 

——-P.S.—————-

 

【FX初心者でもたった3ヶ月で
月5万円を安定して稼げるスキル無料公開】

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FX初心者でも月5万円を安定して稼げるスキル無料公開
今回特別にFX初心者でも月5万円を安定的に稼げるスキルを無料公開することを決めました。会社に依存せず個人で稼ぐ時代。まずはその一歩をFXで味わってみませんか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました