【事実】日本人は東南アジアと比べチャンスに恵まれすぎてる

経済

こんにちは!
よっしゃ~です。

 

今回は日本人がネットで稼ぐ分野
圧倒的に恵まれているという
事実について解説していきます!

 

 

スポンサーリンク

日本人は東南アジアの民衆と比べてチャンスに恵まれすぎている。

 

今の日本って税金が上がったり
年収が徐々に下がったり年金問題だったり、、、

 

なんだか将来に対して
暗いニュースばかりですよね。

 

でもそんなこといっても
僕もアジアや南米とか旅して思ったけど
やっぱり世界の国の状況と比べると
圧倒的に金持ち国家なんです。

 

そんな財政は厳しい日本ですが
なんだかんだ他の東南アジアの国々の
人たちと比べるとチャンスに恵まれすぎてるんです。

 

《この記事のザックリ内容》
・バイト掛け持ちすれば30万稼げる日本
・ネットで稼げる有益情報があふれかえってる

 

 

 

バイト掛け持ちすれば30万稼げる日本

 

最近は日本は衰退しているとはいえ
その他の東南アジアの国々と比べると
やはり所得の水準が数倍以上高いです。

 

たとえばこの前行ってきた
マレーシアのアルバイト時給は5リンギット
とかで雇われたりするんだけど

 

5リンギットってのは
1リンギット25円としたら
時給125円です。

 

最近はもう少しあがってるかもしれませんが
それでも時給100円台~200円台の世界ですよね。

 

でも、日本の人たちは??

 

といえば時給はやっぱり
東京なら余裕で1000円以上は出るじゃないですか。

 

大手携帯会社のコールセンターの
アルバイトとかだと時給1500~1800円の
ところもあるのでそれならちょっと残業すれば
月給ベースで30万円くらいは稼げると思うんですね。

 

ちなみに月給30万円っていうのは
現地マレーシア人だといわゆる
マネージャークラスでも月15万円くらいだから、

 

相当なエリートです。

 

が、日本ではそれこそ派遣労働者でも
IT系の派遣で頑張れば
30万円くらいはいくわけでして、

 

 

だからまあ日本って
財政赤字とかひどいものの、

 

やっぱりいまだに
世界では金持ち国家なんだな、
なんてのはすごいと実感します。

 

 

 

ネットで稼げる有益情報があふれかえっている

 

日本では無料でビジネスモデル知ることできる
セミナーがあったりするけど、

 

これがもうやたら東京で
最近されてるわけですけど
海外に来てみてそのすごさがわかります。

 

日本のネットビジネスの「質の高さ」が。

 

サラーリマンでも副業で毎月5万稼げるビジネス
副業初心者でもコスト0で安心して始められる副業をご紹介します。主に、ブログやSNSを応用した全て無料で、かつ利益率は100%の方法です。

 

 

もし僕が外国人だとその良質な
日本の情報に触れるにはまず「日本語」
学ぶところからスタートだけど

 

日本語ネイティブに生まれてる時点で
その大きな壁が「ない」ってわけです。

 

ただその恩恵に気づいて、
実践している人はやっぱり「少数」なわけです。

 

 

他の国の人だったらもう飛びついて
全時間をそれに投入するくらいの
分野になってるのに

 

当の日本人が労働信仰という宗教に
洗脳されていてそのすごさに気づいていないんです

 

 

つまり実はネットで稼ぐ情報が
ここまであふれてる日本の状態は
結構世界でも「稀」な状態なんです。

 

日本語わかって日本の動画とか
文章を日本語で理解できるって
それは世界では60億人いて
1億人くらいしかもってないスキルですからね。

 

それを理解する必要がありますね。

 

逆に、日本語ネイティブでわかるのに、
日本語の本とか書籍とか
動画で学んだりとかできるのに
それをしないのはもったいないです。

 

 

 

今回のまとめ

 

日本人は東南アジアの民衆と比べてチャンスに恵まれすぎている。

 

日本は日本で
社会の自由がなくて大変だけど

 

実は今の時代、ちょっと視点を変えれば
日本人なら色々抜け道が用意されてるんで、

 

視点を変えたら道は開けますね!!

 

ではまた。

 

 

——-P.S.—————-

 

【FX初心者でもたった3ヶ月で
月5万円を安定して稼げるスキル無料公開】

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FX初心者でも月5万円を安定して稼げるスキル無料公開
今回特別にFX初心者でも月5万円を安定的に稼げるスキルを無料公開することを決めました。会社に依存せず個人で稼ぐ時代。まずはその一歩をFXで味わってみませんか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました